カメラを止めるな 動画 フル




カメラを止めるな 動画配信

「カメラを止めるな!」の映画動画がU-NEXTの31日間無料トライアルで見れます。登録時についてくる600ポイントを使って見れます。31日以内に解約すれば料金はかかりません

予告編動画はすぐに見れます。予告でちょっとネタバレしちゃってますが。

12月5日ブルーレイ、DVD発売。予約中です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

カメラを止めるな!【Blu-ray】 [ 濱津隆之 ]
価格:3888円(税込、送料無料) (2018/11/16時点)

カメラを止めるな ネタバレ あらすじ

※ネタバレ注意(事前情報なしで見た方が面白いです)

この映画のジャンルはゾンビものとかホラーと思っている人が多いかもしれませんが、実はコメディーです。あらすじは「ゾンビ映画を撮影中に本当にゾンビが出てきてしまう」という作品を生放送するという内容です。上映時間約90分のうち最初の30分が生放送シーン(ゾンビシーン)で、後の60分が種明かしです。生放送までの経緯と生放送中に実は裏で起こっていたいろいろな笑えるトラブルが明かされます。




カメラを止めるな 感想

事前情報でゾンビ映画を撮影中に本物のゾンビが出るという内容は知っていたんですが、それでも面白かったです。本物のゾンビ(役)の安っぽさと監督(役)のカメラ目線での「カメラを止めるな!」という”勝手な”セリフで、全て作り物なんだということに気付きました。決定的なのはカメラのレンズに付いた血を拭いてしまうところです。

他にも不自然だったり、やたらと長い叫びシーン、違和感があるシーンがいくつかあります。この違和感があるシーンをよく覚えておくと、その時裏で何が起きていたのかがわかる種明かしで「そういうことだったんだ!」と面白さが倍増します。

見終わった後、笑いと感動と騙された感で爽快な気持ちになりました。リピーターがいるのも納得です。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク